top > むくみ > 朝の顔のむくみ解消で小顔に!
むくみの原因と解消などを学ぼう

朝の顔のむくみ解消で小顔に!

顔のむくみの原因は、お酒の飲みすぎや寝不足や冷え性などがありますが、ここでは顔のむくみの解消法をいくつか紹介したいと思います。特に朝、顔がむくんでいると気になりますよね、そこでむくみを解消し小顔を目指しましょう。

寝るときに枕をすれば、顔の位置が心臓の位置より高くなります。そうすれば血の巡りが均等に顔にもきて朝の顔のむくみ解消になります。これは足のむくみをとる時にも同じことが言えます。

顔がむくんでしまうと目がはれぼったくなってしまいます。目のはれをひく方法は、ビニール袋などに冷たい水を入れ、100数えるくらいまぶたに当てます。顔全体がはれている場合は、顔全体を冷やして下さい。その後、暑い蒸しタオルをまぶたへ交互にあてます。これで顔のむくみ、目のはれは解消できるでしょう。

まぶたの腫れや顔のむくみは血行や、リンパの働きが悪くなっている時に起こります。冷やして、暖めてを繰り返すことで血行を促します。

顔にむくみがある場合、むくみを解消するために顔のマッサージをしましょう。

顔のむくみをとるマッサージでは手の力を抜きやさしくマッサージすることがポイントです。

顔のむくみをとるマッサージ方法

1:最初に両手を合わせてこすり手のひらを温めます。

2:両手であごと頬の部分を包み込み、そのまま軽く首に向かってさすります。

3:人差し指、中指、薬指を使い目の周りを避け、顔全体を内側から外側に向かって軽く叩きます。目の下は中指でやさしく目頭から目尻にトントンと軽く押さえていきます。

4:頬骨と眉の部分は親指と人差し指で軽くつまんで、小刻みにもみます。あごの内側はむくみがたまりやすいので、両手の親指をあごの内側のくぼんだところにおき、そのまま耳の後ろまで力を入れずに押していきます。

5:首が凝っていると顔がむくみやすくなるため、ゆっくりと首を上下左右に倒し、大きく首を回しましょう。

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます ≫

この記事に対して参考になったなどのコメントがあればお願いします

この記事を読まれる方にレビューとして参考になれば幸いです。どしどしコメント下さい(*^_^*)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://shin.happy.nu/mt3/mt-tb.cgi/25