top > 冷え性 > 冷え性の原因って実は・・・
冷え性の原因と解消などを学ぼう

冷え性の原因って実は・・・

冷え性の原因は、体温調節機能に問題が生じた場合、体を冷やす飲み物等の摂り過ぎ、ストレスなど色々な原因が考えられます。その冷え性の原因を見てみましょう。

自律神経の乱れが冷え性の原因(自律神経失調)
強いストレスが続くと、自律神経が乱れうまく機能しなくなります。そのため血行が悪くなり冷え性の原因となります。なるべくストレスを溜めないよう気分転換を図りましょう。また、自律神経は、女性ホルモンの分泌と大きく関わりがありるため、出産、閉経時などに自律神経のバランスが崩れ、冷え性になる女性が多くなります。


冷房のかけすぎが冷え性の原因
夏に冷房をかけすぎることも冷え性の原因となります。冷房のかけすぎで汗をかく機会が少なくなると、新陳代謝が低下し、体を温める能力が低下してしまいます。また、冬の暖房のかけすぎも良くありません。冷暖房に頼りすぎると、気温の変化を感じる神経が鈍くなってしまいます。普段から冷暖房のかけすぎには注意しましょう。


冷たい飲み物、食べ物の摂りすぎが冷え性の原因
アイスやビールなど冷たい飲み物や食べ物の摂りすぎは体を冷やします。そのため、内臓の温度調節機能も鈍くなり冷え性の原因となります。しょうが、ねぎなどの体を温めると言われる食べ物を積極的に取り冷え性対策をしましょう。


血液循環の不良が冷え性の原因
動脈硬化などが原因で血管が細くなると、末端まで暖かい血液が流れず冷え性の要因となります。貧血の人や、低血圧の人も暖かい血液が毛細血管まで届かず冷え性になります。また、静脈の流れが悪いと動脈の血液が体中にいきわたる前に体が冷えてしまいます。これは手足のほか下腹部でもよく起こり、女性の腰の冷え性の主な原因となっています。

あなたの冷え性の度合いをチェックしてみましょう

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます ≫

この記事に対して参考になったなどのコメントがあればお願いします

この記事を読まれる方にレビューとして参考になれば幸いです。どしどしコメント下さい(*^_^*)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://shin.happy.nu/mt3/mt-tb.cgi/42